鬼滅の刃ネタバレ197話最新確定!炭治郎の同期と柱たちが見せる意地!

鬼滅の刃ネタバレ197話最新確定!
Pocket

3月9日(月)に発売予定の週刊少年ジャンプ15号で、漫画「鬼滅の刃」最新197話が掲載されます。

ついに自分の名前や過去の記憶を取り戻した禰豆子!

無惨への怒りの感情も湧き上がっていきます…。

一方、無惨は薬の効果で逃げ出すこともままならない様子となり…!?

今回は、漫画「鬼滅の刃」ネタバレ197話最新確定!炭治郎や柱の意地で追い打ちをかける!と題して、ネタバレ最新考察予想と確定速報をお届けしていきたいと思います。

 

漫画「鬼滅の刃」ネタバレ197話最新確定速報!

漫画「鬼滅の刃」第197話「執念」の確定情報について、速報を公開していきたいと思います!

禰豆子と無惨の体の変化が同時期に起こっており、これがストーリーにどのように影響するのでしょうか…?

第197話は手に汗握る展開になりそうですね!

 

珠世の狙い!

前話の最後に、無惨に対し勝ち誇った様子の珠世が登場していましたね!

そんな珠世は、無惨の顔にまとわりつきながら話を続けます。

これまでずっと無惨を倒すためにみんなが強くならなくてはならないと思ってきたが、実はそうではなかったんだ、と。

無惨を弱体化させれば、必ず誰かがとどめを刺してくれる、と嬉しそうに珠世は語ります。

現に、珠世が試行錯誤の末に完成させた薬により、無惨の能力は急速に衰えています!

 

無惨の焦りと苛立ち!

自分の思い通りに物事が進まず、焦る無惨。

珠世の発言でさらに苛立ちが強まっているようです。

無惨が唯一実力を認めたのは始まりの剣士「縁壱」だけです。

その縁壱に遠く及ばない者たちに、ここまで追い詰められてしまうなんて…。

珠世の薬の複合的な効果のせいで、さすがの無惨もいつものように冷静に対応できなくなってしまいましたね!

 

油断大敵!

細胞破壊の効果により、無惨はまともに動くことができなくなっています。

そんな様子を見て、これはチャンス!と攻撃を仕掛けようとする炭治郎と伊黒ですが、油断した瞬間に無惨からの一撃が飛んできます!

弱っているにもかかわらず、まだこんなに強力な攻撃を繰り出せるなんて…!

怪物のような姿に変化している無惨、最後の力を振り絞っているのでしょうか。

まだまだ予断を許さない状況です!

 

炭治郎と伊黒が限界!

無惨が珠世の薬のせいで分裂できずに力を失っており、鬼殺隊に追い風が…!?

と思いきや、伊黒も炭治郎も攻撃を正面から浴びてしまいました。

あまりのダメージに体が動かなくなり、その場に倒れてこんでしまった二人。

炭治郎も伊黒も体の限界値を超えているようです。

無惨討伐まであと少しなのに、体が言う事を聞きません…。

いきなり危機的状況になってしまいました…!

肺の負傷により、呼吸をすることもままならない様子です( ゚Д゚)

 

伊之助が参戦!

ここで炭治郎の前に現れたのは、同期の伊之助です!

炭治郎たちの戦いの手助けをするため、前線に戻ってきたのです。

無惨へ立ち向かっていく伊之助、攻撃を放ちます!

よくも仲間達をこんな目に…!

絶対に許さない!と叫ぶものの、その体は満身創痍の状態です。

動悸息切れが抑えられない伊之助に対し、無惨は負けじと次の攻撃を仕掛けます。

しかし無惨もまた、思うように体が動かない様子。

伊之助に致命傷を与えることができないようです。

伊之助いわく、義勇も悲鳴嶼も、伊之助たちを庇ってあれほどの怪我を負ってしまったとのこと。

それを聞いた炭治郎の怒りはいっそう強くなっていきます!!

 

善逸も援護!

涙ながらに無惨へ突撃していく伊之助!!

しかし攻撃は効かず、無惨の触手が襲い掛かってきます。

伊之助の体からは血がふきだしてしまい、もうこれまでか…!?

と思ったその時、現れたのは善逸

触手への一撃で、伊之助の救出に成功します!

伊之助を励ますとともに、炭治郎へも力いっぱい声をかける善逸。

大丈夫、お前ならできる、よく考えるんだ!

必ず生きて、故郷に帰るんだ!

仲間からの懸命の声援に、思わず涙する炭治郎。

ここで善逸も伊之助も、無惨の攻撃により吹き飛ばされてしまいます。

勢いよく壁にぶつかる二人…。

口からは血を吐いてしまいます。

そんな二人を見て、炭治郎も最後の力を振り絞ります!

なんと手に持っていた日輪刀で自分の体を刺し、毒でやられた体内に喝を入れようというのです。

早く立ち上がり、無惨に次の攻撃を仕掛けるんだ!

無惨をここで討ち取るために、すさまじい気迫を放っています。

 

立ち上がる柱たち!

ここで、前線には戻れないほど負傷していた柱たちが立ち上がります!

愈史郎の応急処置を受けたものの、失った腕や足は戻っておらず、まともに動ける状態ではないはず…。

それでも目の前の敵を何としても倒すんだというものすごい執念を感じます!

実弥、義勇、悲鳴嶼の3名は命を失うことをものともせず、まっすぐに無惨へ向かっていきます。

この闘気は無惨を圧倒するほど…!

剣士達の運命やいかに…!?

次話へつづく…!

 

漫画「鬼滅の刃」ネタバレ197話最新!考察・予想

漫画「鬼滅の刃」前話では、竈門家を幸せを奪った「あの日」の事件が描かれましたね。(196話のネタバレはこちら

無惨が狙っていたのは「日中でも問題なく動ける能力を持った鬼が生まれること」でした。

自分の欲望のために、炭治郎の家族の命を奪ったなんて許せません…!

記憶が戻り憎しみの感情を思い出した禰豆子は、無惨に対してどんな行動に出るのでしょうか?

そして満身創痍の無惨がこの後どんな変化を見せるのかについても、大変気になるところです!

まずは最新197話のネタバレ考察・予想をしていきたいと思います!

 

分裂できない無惨はどうなる?

前話では、なんと珠世が無惨に投与した薬の効果が4種類もあったことが明らかになりましたね!

「念には念を」と、実に用意周到な珠世に惚れた方も多かったのではないでしょうか!?

無惨に対して誇らしげな様子も、頼もしい限りですよね!

そんな珠世の策略にまんまとハマってしまった無惨。

人間に戻る薬は効かなかったものの、その体はみるみるうちに衰えていきました。

さらに、逃走を図るために分裂しようとするものの、薬の作用で阻害されてしまい、退路を断たれてしまいました。

体内の細胞はどんどん破壊されており、珠世いわく「死が迫っている」とのことです。

焦る無惨がこの後取る行動は、体力回復を図ることではないでしょうか?

今の無惨の状態では、炭治郎や伊黒から無事に逃げ切ることは非常に難しいと思います。

鬼である無惨は、人間を食べることによりパワーアップすることが可能です。

ということは、やはり手っ取り早く「近くにいる人間を取り込む」確率が高そうです!

現時点で戦闘の場にいる人間といえば…、無惨にあっけなく倒された鬼殺隊の剣士たち…?

もし本当にそうだとしたら、非常にショッキングですね(泣)

いずれにせよ、第197話では無惨が何らかの回復手段を試みる展開を期待しています!

 

禰豆子がついに参戦する?

無惨との戦いの場までもう一息!という所まで来ていた禰豆子。

前話ではいよいよ炭治郎の前に登場するのでは!?と期待していましたが、残念ながらそこまでは描かれませんでした。

第197話では、過去の記憶がよみがえった禰豆子が、家族の仇を討つべくついに無惨の前に姿を現すことになるのではないでしょうか?

しかし前話でかなり人間化が進んでしまったため、炭治郎たちの戦いを血鬼術で援護するということは難しそうです。

禰豆子の能力で「無惨の毒の侵食を抑える」といったことも、今の状態ではできない可能性が高いです( ゚Д゚)

となると、禰豆子参戦による展開が読みにくくなってきましたね!

このままだと禰豆子がわざわざ鱗滝の元を離れてここまで走ってきた意味が無くなってしまうため、ただ単に無惨戦の行く末を見守るということにはならなそうですが…。

禰豆子が物語の今後の鍵となる重要な役割を担ってくれると、信じたいと思います!

 

柱たちが活躍する?

無惨と闘っていた鬼殺隊の柱のうち、悲鳴嶼、義勇、実弥は無惨の攻撃によりかなり重症の様子でしたね。

意識を失い瀕死の状態となっているため、もう今回の無惨との戦いでは活躍できないのではないか…と思われていました。

ところが前話では、そんな柱の復活を予感させる描写がありました!

なんと敵である無惨が、柱たちの「命」を感じるという心の声を発していたのです。

自分がとどめを刺せなかったことを後悔するとともに、愈史郎の治療で柱たちが「命尽きるまで何度も戦い続けるだろう」ということも悔しそうに発していました。

さらに、「鬼殺隊が一丸となって自分を殺そうとしている」という危機感もあらわにしています。

この無惨の様子から、この後柱たちが再び前線に舞い戻り活躍することが期待できそうです!

負傷により腕や脚を失っている柱もいるため、無惨に直接攻撃を仕掛けることは難しいかもしれません。

それでも「透き通る世界」で炭治郎の日の呼吸を援護するなど、まだまだ活躍の場は十分残されていると思います。

炭治郎と伊黒だけがこのまま貢献するよりも、他の柱たちと力を合わせて無惨を討ち取る!という展開の方がより感動的ですよね!

満身創痍の柱たちの華麗な復活と活躍を、心待ちにしたいと思います。

 

漫画「鬼滅の刃」ネタバレ197話最新!感想や期待の声は?

第197話に向けて、感想や期待の声が多く集まっています!

物語は最終局面を迎えており、盛り上がっていますね(*’▽’)

ここでは、ファンの皆さんの投稿の一部を紹介していきたいと思います。

 

漫画「鬼滅の刃」ネタバレ197話最新確定!まとめ

今回は、漫画「鬼滅の刃」ネタバレ197話最新確定!炭治郎や柱の意地で追い打ちをかける!と題して、ネタバレ最新考察・予想と確定速報をご紹介しました。

禰豆子が思ったより早く人間化したことによって、ますます考察が難しくなってきましたが、第197話では禰豆子の参戦はお預けとなってしまいました。

その代わり、もう戦えないと思っていた柱たちが次々に復活してくれたことはとても嬉しかったです!

あんな姿になっても無惨を倒そうとするとは…、ものすごい意地を感じます。

無惨はこの後もう無我夢中で回復を図ると思われますので、炭治郎たちには頑張って抵抗してもらいたいと願うばかりです…。