鬼滅の刃しのぶ復活生きてる?姉両親とくたばれ童磨の恋!

鬼滅の刃しのぶ復活で生きてる?姉や両親とくたばれがかっこいい!
Pocket

鬼殺隊の中で唯一毒を使いこなす「胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)」は、その独特な戦闘手法と美貌から、漫画「鬼滅の刃」で圧倒的な人気を誇っています。

第143話の童磨との戦いの最中、多くのファンから惜しまれつつも命を落としたしのぶですが、なんと第161話で再び登場し、「実は復活して生きてるのでは?」と大きな反響を呼んでいます!

また、姉や両親との再会、童磨(どうま)の恋に対する「くたばれ」の台詞に対しても、ファンから注目の声が上がっていました。

今回は、漫画「鬼滅の刃」しのぶ復活で生きてる?姉両親とくたばれ童磨(どうま)の恋!と題して、しのぶ復活の真偽のほどを確かめていきたいと思います。

 

漫画「鬼滅の刃」胡蝶しのぶが復活して生きてる?

漫画「鬼滅の刃」第161話「蝶の羽ばたき」の終盤に、童磨(どうま)に取り込まれたかに見えた胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)が再び登場しました。

十二鬼月・上弦の弐として圧倒的な強さを誇る童磨(どうま)に対し、苦戦する嘴平伊之助(はしびらいのすけ)と栗花落カナヲ(つゆりかなお)。

その戦いの最中、油断した童磨の顔の皮膚が前触れも無く溶け出し、左の眼球がドロッと落ちてしまいます。

そしてそこには、ニッコリと勝ち誇ったような微笑みを浮かべた胡蝶しのぶの姿が描かれていました。

童磨の変わり果てた姿に、「私の作戦通り」と言わんばかりの表情です。

しのぶが童磨に取り込まれ死んでしまったように見えていたのは、実はミスリードだったのでしょうか…!?

この真相は、この後第163話「心あふれる」で明らかになっています。

ついに剣士達に倒された童磨に対し、しのぶが放ったのがこの言葉です。

「あ、やっと死にました?良かった。」

「これで私も安心して成仏できます。」

安心して成仏できます、ということは、しのぶは復活したわけではないということになります。

しかし、童磨がやられるまでは自分は成仏できない、つまり、しのぶは死後の世界、この世とあの世の境目に居たということになります。

既に命を落としていたしのぶでしたが、童磨の死によって、この世への未練を断ち切ることができたんですね。

第161話でしのぶが再登場した時は、「しのぶが生きてる!」と嬉しくなりましたが、やはり復活していたわけではなかったようです。

大好きなキャラの一人だったので、本当に悲しいです。。(涙)

 

しのぶ復活に対する期待の声は?

ここでは、「しのぶはまだ生きてる、復活したんだ…!」と切に願うファンの皆さんの声を、一部ご紹介したいと思います。

しのぶ生存説を強く望む想いが、ひしひしと伝わってくるコメントですね!

こちらの方は、むしろ「死んだなんて信じられない…!絶対に信じない!」という感情でしょうか。

しのぶ復活信者の中には、その後のストーリーまで想像されている強者もいらっしゃいました(*’▽’)

しのぶが生きてたら、確かに富岡義勇(とみおかぎゆう)が一番喜びそうですよね。

創作とはいえ、中々リアルな展開だなと思いました!

 

漫画「鬼滅の刃」胡蝶しのぶは姉や両親と再会?

童磨の死を見届けたしのぶは、死後の世界で姉のカナエや両親と再会を果たしています。

童磨を倒した後しのぶの髪飾りを手に取るカナヲの前に、「カナヲ、がんばったね」と頭を撫でるしのぶとカナエ。

なんとしのぶとカナエが一緒にいる!!!( *´艸`)

思わず涙が出てしまう感動シーンです!

しのぶだけでなく、姉のカナエもずっとこの世に未練があり、成仏することができなかったのですね。

しのぶと継子のカナヲの見事な連携プレイにより、地獄へ葬り去られた童磨を見て、姉のカナエも安心したことでしょう。

そしてそこへ、先に天国へ行っていた二人の両親が迎えに来ます。

「お父さん、お母さん!」

子どもにかえったような二人の明るい声。

とてもやさしい表情をしている父と母の顔、しのぶとカナエに似ています!

しのぶとカナエは手を取り合って両親の元へ向かい、晴れやかな表情で二人に抱き着きます。

両親もまた、しのぶとカナエの身をずっと案じていたのでしょう。

童磨が倒され、継子であるカナヲの成長を見届けたことで、心置きなく家族そろって天国へ向かうことができる。

家族全員の無念が晴らされて本当に良かったと心から感じるシーンでした。

 

漫画「鬼滅の刃」胡蝶しのぶの「くたばれ」と童磨(どうま)の恋!

死後の世界で首だけになった童磨ですが、しのぶと対峙したときに晴れ晴れとした表情をしていたのがとても印象的でした。

「今はもう無い心臓が脈打つような気さえする。これが恋というやつかなぁ。」

「可愛いね、しのぶちゃん」

なんと童磨は、一連のしのぶとのやり取りの中で、彼女に恋をしてしまったというのです。

人間の感情の起伏をどこか他人事のように感じて生きてきた童磨。

死んで初めて自分の人間らしい感情に気づき、心躍るような気持ちが見て取れます。

恋心が芽生えたことが本当に嬉しかったんでしょうね。

死後なおマイペースな童磨に対し、しのぶも思わず呆然としたような表情です。

こちらは真剣なのに、ヘラヘラとふざけた調子の童磨を前にしたら、誰でもこんな顔になってしまいそうです。

さらに童磨は「一緒に地獄へ行こう」と信じられない言葉をしのぶへ投げかけます。

これはさすがにヤバイですよね…。

ついにブチ切れのしのぶが発した台詞がこちら。

とっととくたばれ、糞野郎(くそやろう)」

童磨の告白に対するお返事としてはかなり強烈ですが、毒舌のしのぶの個性が詰まったかっこいい言葉ですね( *´艸`)

見ているこちらもスッキリしました!

戦いの無いあの世で、家族みんなで仲良く平和に暮らせることを祈っています。。

しのぶさん、胡蝶家の皆さん、本当にお疲れ様でした!

 

>>しのぶは伊之助の母親か兄弟?指切りの約束の意味は?

>>しのぶは体重37キロ!?必殺技は藤の花の毒!

>>お館様の顔は病気で無惨の呪い?

 

漫画「鬼滅の刃」胡蝶しのぶが復活して生きてる?まとめ

今回は、漫画「鬼滅の刃」しのぶ復活生きてる?姉両親とくたばれ童磨の恋!と題して、しのぶ復活の真偽のほどや背景を確かめてみました。

多くのファンからまだ生きてることを強く期待されていたしのぶですが、残念ながら復活はしておらず、死後の世界へと旅立ってしまいましたね。。

ただ、最後に姉のカナエや両親と再会できたことは、とても良かったなと思いました。

童磨討伐やカナヲの成長を見届けたことで、家族そろって無事に成仏できそうです。

童磨の恋心に対する厳しい台詞「とっととくたばれ、糞野郎」の台詞も、しのぶらしくてなんだか安心しましたね。

回想シーンでもなんでもいいので、またしのぶが姿を現してくれることを心から期待しています!( *´艸`)