キングダム漫画とアニメの違いどこか比較!どっちが面白い?

キングダム漫画とアニメの違いどこか比較!どっちが面白い?
Pocket

中国春秋戦国時代を描いた漫画「キングダム」は、週刊ヤングジャンプにて連載中の人気漫画です。

そして、2012年にアニメ化され、現在第2期まで放送されており、2020年4月に3期がスタートすると決定しました!

実は漫画とアニメでは内容が少しだけ違います。

BSで見れなかったけど、3期は絶対見たいという方は、どこが違うかを比較したいですよね。

漫画とアニメで内容が違うなら、どっちが面白いのかも気になるところです。

そこで、今回は「キングダム」漫画とアニメの違いはどこか比較し、どっちが面白いという声があるのかも調査したいと思います。

 

「キングダム」漫画とアニメの違いはどこか比較!

2020年4月から「キングダム」3期がスタートすると発表されました!

待望の3期発表に歓喜に沸くファンも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、「キングダム」の漫画とアニメの違いを比較していきたいと思います。

早速見ていきましょう(*^-^*)

 

戦闘シーンの演出が違う?

「キングダム」と言えば、戦闘シーンが魅力の1つですよね。

しかし、アニメでは細かい描写が違います。

TVアニメで、しかもNHKのBSなので仕方がないとは思いますが、残酷な描写がなくなっています。

首が落とされたり、血が飛び散ったりという描写はありません。

アニメにするとよりリアルになってしまうので、カットするのは否めませんね。

残酷なシーンが苦手な人には、ちょうどいいと思います。

また、セリフ回しも少し違います。

戦闘と同様に優しい言い回しになっています。

恐らくこちらも理由は同じでしょう。

しかし、アニメによって動きがつくことで、戦闘シーンがわかりやすくなるのは良いですよね。

 

カットされている内容がある?

アニメなので、放送枠には限りがあります。

1期は38話、2期は39話で放送時間は30分でした。

2期に分けて漫画では23巻までの部分をアニメ化しているので、かなりスピードとしては早く展開しています。

そのため、中華統一に向けて戦う国同士の描写と、天下の大将軍を目指す信以外に、なくても問題ない描写はカットされています。

例えば漫画では、暗殺者が襲撃するシーンがありますが、アニメではカットされています。

そのため、羌瘣と河了貂(かりょうてん)の出会いの描写が変わりました。

羌瘣の出番の多い部分だったので、羌瘣ファンは少しがっかりだったのではないでしょうか(´・ω・)

また、信に飛信隊という名をつけた王騎将軍が、亡くなる直前に信に矛を渡した後の描写も違いました。

これはカットではなく、逆に描写が増えていましたね。

漫画ではわからなかった矛の保管先が、アニメではしっかり描かれていました。

このように、細かくてカットしても内容に変化がないところは、カットされています。

しかし、大筋は変化がないので、アニメを見たあとに漫画を見ても、楽しめると思いますよ(^_-)-☆

原作を読んでアニメとの違いを見つけるのも、楽しみ方としていいですよね!

ちなみに漫画と実写映画との違いはこちらのページで詳しく紹介されているのでご参考までにどうぞ(*’▽’)

 

「キングダム」漫画とアニメはどっちが面白い?

大人気漫画「キングダム」ですが、漫画とアニメで描写が違いました。

では、どちらが面白いという声が多かったのでしょうか。

調べてみたいと思います(^^♪

 

アニメに対する感想・口コミ!

アニメが面白くて一気に見てしまったという声がありました。

30話一気だとかなりの時間でしょうね(笑)

一気に見た方がストーリーが頭に入りやすいので、私もよくやります( *´艸`)

アニメならではのきれいな描写が良いですよね!

楊端和は美人設定ですが、本当にきれいです( *´艸`)

他のキャラクターもアニメになると、また違った魅力がでてきますね。

残念ながらマイナス意見もあります。

アニメを見て、ひどいと思った人も多くいたようで、その評価の多くがCGに関するものでした。

動きがカクカクしているようだという声があります。

やはり演出方法や描写によって、つまらないと思う人もいるようですね。

しかし、実際は原作を読んでいるか、読んでいないかによって感想が分かれているという印象ですね!

漫画を読んでしまうと、ちょっと物足りないのでしょう。

戦闘シーンが残酷だからこそ、いかにギリギリの戦いをしていたかが分かるというのは、確かにありますね。

実はアニメの2期で、作画が良くなっています。

問題としてあげられていたCGの使用が最低限となったようです(^^♪

1期は途中でやめたけれど、2期でアニメ見るようになった人も多いですよ。

3期でもまた少し良くなるのではないかという話もあるので、期待しましょう!

 

漫画とアニメを比較した感想・クチコミ!

漫画の人気に火が付くと、アニメになることが多いですが、やはり原作ファンからすると気になることが多いですよね。

放送枠に限りがあって、好きなシーンがなくなると余計にそう思いますね(笑)

原作のほうがキャラクターへの、感情移入はしやすいかもしれません。

漫画が好きだとアニメも見てしまいますが、やはり漫画かなといった声もあります。

でも結局は全部見ちゃうんですよね( *´艸`)

「キングダム」は特に漫画での描写が細かいので、アニメとは全然違いますね。

漫画のイメージで見ると、物足りないかもしれません。

でも、推しキャラの動いてる姿を見れるので、アニメもおすすめです( *´艸`)

「キングダム」の漫画はとにかく頭を使います(笑)

登場人物も多いし、細かい描写が多いので、理解しやすくなっているのはアニメですね!

読んだことがない人は、アニメから入るのも手だと思います。

グロいシーンが苦手な人は、やはりアニメ派です。

絵のタッチも違うし、戦闘シーンも違うので、一般的に見やすく作られているのはアニメでしょう。

やはり、漫画を読んだかアニメだけかによって感想も違いますね。

好みは分かれているようですが、大筋は一緒なので、内容としてはどちらも面白いです(*^-^*)

秦の始皇帝を学ぶという歴史的観点で言っても、アニメと漫画、どちらもおすすめですよ。

 

>>【オトク】キングダム全巻を読む方法は?

>>「キングダム」今何巻?いつ終わるのか考察してみた

>>「キングダム」全巻あらすじをわかりやすくまとめてみた

 

「キングダム」漫画とアニメの違いはどこか比較!どっちが面白い?まとめ

今回は、「キングダム」漫画とアニメの違いはどこかを比較し、どっちが面白いのか、感想・クチコミも紹介しました。

春からアニメの3期がスタートすることが決定して、再びキングダムファンは2期までを見返しているのではないでしょうか(笑)

アニメのCGが気になるという声があったためか、スタッフを一新して3期が制作されているようです!

アニメファンが増えそうな予感がしていますが、漫画とアニメどっちも面白いので、ぜひ見てみてくださいね(*^-^*)

以上、「キングダム」の漫画とアニメの違いはどこか比較し、感想・口コミを紹介しました。